遅くなりましたが、当医院のコロナ対策を含む感染対策をご紹介いたします。
歯科医師会や国立感染症研究所、医療機関で推奨されている感染予防策に準じております。 診療に使用する器具類は滅菌処置またはディズポーザブルを使用しています。
サージカルマスク、手袋、フェイスガードを使用、空間除菌として、プラズイオン機能付空気清浄機+次亜塩素酸を使用した超音波噴霧器(グリーンアクア)、飛沫感染対策に口腔外サクション(フリーアームアルテオ)を使用しております。 ユニットは患者様ごとに区切られた個室または半個室、予約時間も余裕を持ってお取りしております。
待合椅子も間隔を広めあけ(クッション撤去、ビニールスリッパを消毒。その他、次亜塩素酸ナトリウムを吹きかけています)、待合ですれ違っても1人程度になるよう、患者様間の距離もあけるようにしております(写真は待合風景です)。
スタッフも毎日の体温測定を行っていますが、患者様にも受付時に体温測定と簡単な問診をさせていただきますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

もっとこうしてほしい!など、お気づきの点がありましたら順次改良していきますので教えてください。